Top > 新着情報 > 月刊神戸っ子に桂由美先生、玉岡かおる先生と谷口事務局長の対談が掲載されました!

月刊神戸っ子2017年2月号に桂由美先生、玉岡かおる先生と谷口事務局長の対談が掲載されました!




2016年12月12日の総会特別講演として桂由美先生、玉岡かおる先生と谷口事務局長の対談が行われましたが、その模様が神戸のタウン誌・月刊神戸っ子2017年2月号に、掲載されました。
紙面はこちらからオンラインでご覧いただけます。

■桂 由美(かつら ゆみ)
日本のブライダルファッション界の第一人者。東京生まれ。共立女子大学卒業後、フランスへ留学。1964年、日本初のブライダルファッションデザイナーとして活動を開始。美しいブライダルシーンの創造者として世界各国30ヵ所以上の都市でショーを行い、そのイベントを通じてウエディングに対する夢を届け続け、「ブライダルの伝道師」とも言われている。同時に非婚化・晩婚化による少子化問題にも力を注ぎ、「恋人の聖地」の推進をはじめ、市民参加型の結婚式「ふるさとウエディング」を呼びかける運動を展開するなど多岐にわたり活躍中

■玉岡 かおる(たまおか かおる)
1956年、兵庫県三木市生まれ。神戸女学院大学卒業。87年『夢食い魚のブルー・グッドバイ』(新潮社)で神戸文学賞を受賞しデビュー。主な著書に『虹、つどうべし 別所一族ご無念御留』(幻冬社)、『天平の女帝 孝謙称徳』(新潮社)ほか多数。 話題作『お家さん』(新潮社)で第25回織田作之助賞を受賞

  • 神戸ランドマークウエディング
  • 神戸ウエディングクイーン
  • 神戸プロポーズの日
  • 神戸おすすめデートコース

神戸ウエディング会議とは

フォトギャラリー